ロジェ・ボナフェがリトグラフの版画で制作した風景画の絵「青い丘」を通販で販売しています。

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料 返品OK!

絵画・版画の販売の専門店

株式会社アートギャラリーモトカワ

〒861-4101 熊本県熊本市南区近見6丁目1−57
営業時間10:00〜19:00
TEL 096-322-5222 水曜・定休日 info@motokawa.com

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

  • 画家募集
  • 新入荷の絵画

価格で探す

  • プレゼントやインテリアに最適な1万円以内の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な3万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な5万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な10万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な20万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以上の絵画や版画

版画の作品

  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • 木版画
  • 銅版画
  • ジークレーの版画
  • その他の技法の版画

絵画の作品

  • 油絵
  • アクリル画の絵画
  • 水彩画
  • ガッシュ
  • ミクストメディアの絵画
  • パステル画
  • 日本画
  • 墨彩画
  • その他の技法の絵画

イメージで探す

  • 現代アート
  • 抽象画
  • 和の絵
  • 猫
  • 花
  • 桜
  • 海
  • ポップアート
  • 馬
  • 富士山
  • 阿蘇や熊本

アート・ギャラリー・
モトカワおすすめ作家

  • 池上壮豊
  • 内藤謙一の水彩画の絵画
  • 朝日みおの銅版画
  • 高橋文平の絵画
  • マイケル・ルーの猫のポップアート
  • 石井清の北欧の絵の絵画や版画
  • コーダヨーコのミクストメディアの絵画
  • 種田山頭火の俳句の世界を描いた小崎侃の木版画
  • 瀬崎正人のクレヨン画の絵画
  • 香月和夫が描いた猫
  • 本庄正彦
  • 熊本が生んだ超人気作家・瀧下和之
  • デビット・シュノイヤー
  • 中野克彦が描いたパリの油絵の絵画
  • 造形作家・西村芳弘の造形作品
  • アノラ・スペンスのシルクスクリーン
  • ブルー・ストーンのポップアート
  • 吉岡浩太郎のシルクスクリーン
  • 吉村明子のシルクスクリーン
  • 若松愛子
  • 田原健二
  • 白駒一樹
  • 南正雄
  • 大場正男
  • 志摩欣哉
  • 島州一
  • あごぱん
  • 絵画に関してよくあるご質問
  • ご購入済みの絵画
  • 写真で見る絵画の飾り方
  • 絵画の基礎知識

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

青い丘

●画家名:ロジェ・ボナフェ

●作品名:青い丘
●絵のサイズ:W61×H46cm
●額装サイズ:W92×H73cm
●版画の技法:リトグラフ ※詳細
●サイン:作家直筆鉛筆サイン
¥180,000-(税込価格)
●納期:14日
額に小傷がありますので新品額に交換中です。

○カートはいつでもキャンセルできます。

額装状況

作家直筆鉛筆サイン

限定番号

額のアップ

○カートはいつでもキャンセルできます。


ロジェ・ボナフェ プロフィール


1932年フランスのエロー(南仏)に生まれる。
1950年代パリ・モンマルトルの中心に居を構え画家を目指す。
人々にとって格好の社交場であったテルトル広場で多くの画家たちに出会い、彼らとの交流によって内なる才能と情熱を開花させる。
当初、白や灰茶色を好んで用いていたが、この頃にはすでにロジェ・ボナフェ独特の油絵の絵画の技法を修得していた。
1960年モンマルトルを離れフランス国内の様々な土地に油絵の絵画の創作旅行をした後、再び生地・エローに戻る。
フランスのオランジェにて初の油絵の絵画の個展を開催する。
以降、世界各地で油絵の絵画の展覧会を開催し、好評を博した。
1978年パリの一流画廊、ギャラリー・オプシディエンヌで2年間専属画家を務める。
1985年ジョルジュ・ブラッサンス文化センター(サン・ジュリ・デュフェクス)会館記念展を油絵の絵画により開催する。
1980年代
後半
この頃から現在の油絵の絵画の画風の基調をなす「赤」の色調が多く登場するようになる。
1988年エローの県都・モンペリエのドゥヴォア広場のためのブロンズ像“ドゥヴォアの少女”を制作する。
1991年東京芸術劇場にて油絵の絵画の個展を開催する。
初のリトグラフの版画を制作する。
当時パリ市長のジャック・シラク氏(元フランス大統領)が、ロジェ・ボナフェの『赤』を“成熟の赤”と評する。
ジャック・シラク氏は現在もロジェ・ボナフェの油絵の絵画のコレクターの1人である。

ロジェ・ボナフェがリトグラフの版画で制作した絵「青い丘」は、南仏の田園地帯の風景を描いたリトグラフの版画です。

「成熟の赤」と呼ばれるロジェ・ボナフェならではの真っ赤な色と、紫、緑などの色のコンビネーションが、とても刺激的なリトグラフの版画です。

ロジェ・ボナフェの絵画や版画は現在、マーケットで探すのが非常に難しくなっています。

ご高齢に加え、重度の糖尿病を患っておられることが原因だと思われます。

ロジェ・ボナフェのコレクターやファンの方には、お好きな作品に出合った時に、思い切ってご購入されることをお奨めいたします。

ロジェ・ボナフェがリトグラフの版画で制作した南仏の風景画の絵「青い丘」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

またお近くにお越しの際にはお気軽に画廊へもお立ち寄りくださいませ。

ご利用案内