ホアキン・トレンツ・リャドのシルクスクリーンの版画「バガテルの花」を通販で販売しています。

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

絵画・版画の販売の専門店

株式会社アートギャラリーモトカワ

〒861-4101 熊本県熊本市南区近見6丁目1−57
営業時間10:00〜19:00
TEL 096-322-5222 水曜・定休日 info@motokawa.com

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

  • 画家募集
  • 新入荷の絵画

価格で探す

  • プレゼントやインテリアに最適な5000円の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な1万円以内の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な3万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な5万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な10万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な20万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以上の絵画や版画

版画の作品

  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • 木版画
  • 銅版画
  • ジークレーの版画
  • その他の技法の版画

絵画の作品

  • 油絵
  • アクリル画の絵画
  • 水彩画
  • ガッシュ
  • ミクストメディアの絵画
  • パステル画
  • 日本画
  • 墨彩画
  • その他の技法の絵画

イメージで探す

  • 現代アート
  • 抽象画
  • 和の絵
  • 猫
  • 花
  • 桜
  • 海
  • ポップアート
  • 馬
  • 富士山
  • 阿蘇や熊本

アート・ギャラリー・
モトカワおすすめ作家

  • 池上壮豊
  • 内藤謙一の水彩画の絵画
  • 朝日みおの銅版画
  • マイケル・ルーの猫のポップアート
  • 石井清の北欧の絵の絵画や版画
  • コーダヨーコのミクストメディアの絵画
  • 種田山頭火の俳句の世界を描いた小崎侃の木版画
  • 瀬崎正人のクレヨン画の絵画
  • 香月和夫が描いた猫
  • 草薙涼子の木版画
  • 熊本が生んだ超人気作家・瀧下和之
  • デビット・シュノイヤー
  • 中野克彦が描いたパリの油絵の絵画
  • 造形作家・西村芳弘の造形作品
  • アノラ・スペンスのシルクスクリーン
  • ブルー・ストーンのポップアート
  • 吉岡浩太郎のシルクスクリーン
  • 吉村明子のシルクスクリーン
  • 若松愛子
  • 田原健二
  • 白駒一樹
  • 南正雄
  • 大場正男
  • チョン・ドンジュ
  • 絵画に関してよくあるご質問
  • ご購入済みの絵画
  • 写真で見る絵画の飾り方
  • 絵画の基礎知識

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

バガテルの花

●画家名:ホアキン・トレンツ・リャド

●作品名:バガテルの花
●絵のサイズ:W64×H64cm
●額装サイズ:W92×H95cm
●版画の技法:シルクスクリーン ※詳細
●サイン:ピノ夫人の遺族サイン
¥290,000-(税込価格)
●納期:5日
※備考

○カートはいつでもキャンセルできます。

額装状況

ピノ夫人の遺族サイン

限定枚数

額のアップ

○カートはいつでもキャンセルできます。


ホアキン・トレンツ・リャド プロフィール


1946年スペインのバダローナ(カタロニア)に生まれる。
1955年ホアキン・トレンツ・リャドが9歳の頃、バルセロナのアカデミア・バルスで絵を描き始める。
1961〜
1966年
バルセロナのサン・ホルヘ高等学校(絵画科)で絵を学ぶ。
1965〜
1967年
ホアキン・トレンツ・リャドは19歳にして、サン・ホルヘ高等学校の助教授に推薦される。
2年間、色彩学についての講義を行う。
1967年美術学校での勉強を終えて、デッサンの教授の資格を取る。
ホアキン・トレンツ・リャドは、学校が主催した全ての賞を受賞したことにより、アミーゴ・クージャス基金の奨学金を受けられることとなる。
夏に初めてマジョルカ島に旅行する。
1968年マジョルカ島にアトリエを構える。
1969年サン・ホルヘ高等学校の仲間とデッサンと絵画の学校を設立する。
1971年マジョルカ島で最初の展覧会を開催する。
この展覧会の後、多くの肖像画の注文が入る。
1974年マドリッドで全国的な展覧会を開催する。
スペイン、パリ、ロンドンなどから肖像画の注文を受け始める。
ホアキン・トレンツ・リャドは秋にコペンハーゲンを訪れ、ヘンリー皇太子殿下やベネディククト皇女殿下、その他デンマーク王室の著名な人々の肖像画を描く。
1975年スウェーデンに滞在する。
滞在中、クリスティーナ皇女殿下の肖像画を制作し、ストックホルムにスタジオを持つ。
1977年マジョルカ島パルマのベリ宮殿に地中海自由学校を設立する。
1982年バルセロナのディプタシオン通り329番に地中海自由学校の分校を開く。
1986年テキサスのファーストレディ、リンダ・ゲイト・ホワイトの肖像画を描き、テキサス州名誉市民に選ばれる。
1990年ホアキン・トレンツ・リャドの日本での初来日個展が開催される。
初のシルクスクリーンの版画がリリースされる。
1991年スペイン、"セビリア・フィエスタ"の公式ポスター『ヒラルダの塔』を制作する。
1992年オランダ、花のオリンピック"フロリアード1992"の日本公式ポスターおよび記念版画『ゲーテの詩と共に』を制作する。
ホアキン・トレンツ・リャドの二度目の来日個展が開催される。
1993年ホアキン・トレンツ・リャドの3度目の来日個展が開催される。
マジョルカ島パルマで大動脈瘤のため急逝。享年47歳。
1994年バレアレス州政府主催により、パルマのラ・ロンハでホアキン・トレンツ・リャドの大追悼展が開催される。
生まれ故郷、バダローナの市役所はホアキン・トレンツ・リャドの功績を讃え記念の広場を捧げる。
マジョルカ島パルマ市は、ホアキン・トレンツ・リャドの画業を高く評価し、市内の一角を「J・トレンツ・リャド通り」と名付ける。

ホアキン・トレンツ・リャドのシルクスクリーンの版画「バガテルの花」は、1996年にリリースされた薔薇の花の絵です。

ホアキン・トレンツ・リャドが生前に描いた同名の油絵の絵画を元にして、リャドの死後にシルクスクリーンの版画として蘇りました。

このシルクスクリーンの版画のタイトルになっているバガテルとは、フランス・パリ16区のブローニュの森の中にあるバラ園のことです。

1905年に開園したフランスでもっとも古いバラ園の一つで、1907年から始まったバラ国際コンクールの開催地としても有名です。

ホアキン・トレンツ・リャドは、このバラ園が大好きで、何度も訪れて多くの作品を描きました。

ホアキン・トレンツ・リャドらしい、美しく気高いシルクスクリーンの版画です。

1996年にリリースされてから20年以上が経過していますが、保存状態は完璧です。

きっと貴方のお部屋を美しいバラ園に変えてくれると思います。

ホアキン・トレンツ・リャドのシルクスクリーンの版画「バガテルの花」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

またお近くにお越しの際にはお気軽に画廊へもお立ち寄りくださいませ。

ご利用案内