現代アートの絵画をアクリル画で描いたあごぱんの絵「オンセンシティ(左)」を通販で販売しています。

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料 返品OK!

絵画・版画の販売の専門店

株式会社アートギャラリーモトカワ

〒861-4101 熊本県熊本市南区近見6丁目1−57
営業時間10:00〜19:00
TEL 096-322-5222 水曜・定休日 info@motokawa.com

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

  • 画家募集
  • 新入荷の絵画

価格で探す

  • プレゼントやインテリアに最適な1万円以内の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な3万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な5万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な10万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な20万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以上の絵画や版画

版画の作品

  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • 木版画
  • 銅版画
  • ジークレーの版画
  • その他の技法の版画

絵画の作品

  • 油絵
  • アクリル画の絵画
  • 水彩画
  • ガッシュ
  • ミクストメディアの絵画
  • パステル画
  • 日本画
  • 墨彩画
  • その他の技法の絵画

イメージで探す

  • 現代アート
  • 抽象画
  • 和の絵
  • 猫
  • 花
  • 桜
  • 海
  • ポップアート
  • 馬
  • 富士山
  • 阿蘇や熊本

アート・ギャラリー・
モトカワおすすめ作家

  • 池上壮豊
  • 内藤謙一の水彩画の絵画
  • 朝日みおの銅版画
  • 高橋文平の絵画
  • マイケル・ルーの猫のポップアート
  • 石井清の北欧の絵の絵画や版画
  • コーダヨーコのミクストメディアの絵画
  • 種田山頭火の俳句の世界を描いた小崎侃の木版画
  • 瀬崎正人のクレヨン画の絵画
  • 香月和夫が描いた猫
  • 本庄正彦
  • 熊本が生んだ超人気作家・瀧下和之
  • デビット・シュノイヤー
  • 中野克彦が描いたパリの油絵の絵画
  • 造形作家・西村芳弘の造形作品
  • アノラ・スペンスのシルクスクリーン
  • ブルー・ストーンのポップアート
  • 吉岡浩太郎のシルクスクリーン
  • 吉村明子のシルクスクリーン
  • 若松愛子
  • 田原健二
  • 白駒一樹
  • 南正雄
  • 大場正男
  • 志摩欣哉
  • 島州一
  • あごぱん
  • 絵画に関してよくあるご質問
  • ご購入済みの絵画
  • 写真で見る絵画の飾り方
  • 絵画の基礎知識

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

オンセンシティ(左)

●画家名:あごぱん

●作品名:オンセンシティ(左)
●絵のサイズ:W84,5×H60×D2,7cm
●額装サイズ:W95×H70×D6cm
●絵画の技法:アクリル画 ※詳細
●サイン:キャンバスの裏に作家直筆サイン
¥550,000-(税込価格)
●納期:20日
※備考
ただいま額を制作中です。

○カートはいつでもキャンセルできます。

額装予定

水戸黄門のお銀の入浴シーン

大喜利之湯

CLUB ONSEN

キャンバスの裏に直筆ペンサイン

アクリルボックスの額のアップ

○カートはいつでもキャンセルできます。


あごぱん プロフィール


1979年鹿児島に生まれる。
2001年ナマイキアートマーケットに初めて作品を出品する。
2002年鹿児島大学教育学部学校教育教員養成課程社会科を卒業する。
2015年リキテックスのアクリル絵の具「ブラックジェッソ」に、あごぱんのパンダパッケージが採用される。
2016年東京の六本木にある老舗洋菓子店・アマンドが創業70周年を記念して「あごぱんカフェ」を期間限定で開催し、大評判となる。
2017年SF小説の大御所・筒井康隆さんの短編集「農協月へ行く(角川書店)」の新装版の文庫の表紙に現代アートの絵画「お花みこし満開」が採用される。
サッカーの元日本代表選手、前園真聖さんから制作依頼を受け現代アートの絵画を制作する。
個展
2006年「パンダ・バンド展」the blue bird tea room(鹿児島)
2008年「文豪パンダとパンダ絵師」&’s gallery(大阪)
2010年「あごぱん作品展」マルヤガーデンズ(鹿児島)
2011年「パンダ的解釈銀幕之図」ホワイトギャラリー(鹿児島)
「パンダ的解釈銀幕之図」石蔵シアター編 U1SPACE(鹿児島)
受賞歴
2004年ART MARKET Vol.6において現代アートの絵画により審査員特別賞(大寺聡賞)を受賞する。
2005年ART MARKET Vol.7において現代アートの絵画が第三位となる。
2006年ART MARKET Vol.8において現代アートの絵画によりスカウト審査賞(the blue bird tea room賞)を受賞する。
2008年ART MARKET Vol.11において現代アートの絵画が準グランプリを受賞する。
2009年ART MARKET Vol.12において現代アートの絵画がグランプリとスカウト審査賞(南日本新聞フェリア賞)を同時受賞する。
2010年鹿児島デザイン百覧会来場者投票で第3位となる。
第11回インターナショナル・イラストレーション・コンペティションにおいてベスト・イン・キャラクター賞(日本イラストレーター協会主催)を受賞する。
ART MARKET Vol.15において現代アートの絵画がスカウト審査賞(マルヤガーデンズ賞)を受賞する。
U1 SPACEイラストレーションファイルコンペにおいて大賞(唐仁原教久賞)を受賞する。

あごぱんがアクリル画の絵画で描いた現代アート「オンセンシティ(左)」は、こんなお風呂があったらいいなと、あごぱんが思ったお風呂のシリーズの現代アートの絵画です。

「オンセンシティ(左)」というタイトルですから、「オンセンシティ(右)」というタイトルの対になる現代アートの絵画もあります。

「温泉寿し」や「湯船」、「あうんの湯」、「浄土之湯」、「大仏湯」、「ソラトビノユ」など、 見たことも聞いたこともないお風呂が沢山描かれた現代アートの絵画です。

どさくさに紛れて水戸黄門の「お銀」の入浴シーンなどもパロディで描かれています。

勿論、あごぱんのキャッチフレーズ「パンダ絵師」に相応しく、数えきれないほどのパンダも描かれています。

あごぱんのイメージのユニークさとボキャブラリーの豊富さに驚かされるばかりの現代アートの絵画です。

あごぱんは、これまでずっと故郷・鹿児島を中心に制作活動を続けてきました。

鹿児島の地で愛され、育まれたきたダイヤモンドの原石のような素晴らしい才能は、今輝きを放ちながら世界へ飛び立とうとしています。

実はあごぱんは完売作家で、日本国内の個展はおろか海外のアートフェアに出品した現代アートの絵画のほとんどが売り切れてしまいます。

そのため、あごぱんの手元には、いつも数点しか作品が残っていません。

この現代アートの絵画「オンセンシティ(左)」は、あごぱんの愛着のある作品で、「オンセンシティ(右)」と同様にずっと手元に残されていた作品の一つです。

今回、あごぱんにご無理を言って、この現代アートの絵画を出していただきました。

現代アートの絵画のコレクタターやファンの方には勿論、将来を期待できる画家をお探しの方には心からお奨めしたい作家さんです。

あごぱんがアクリル画で描いた現代アートの絵画「オンセンシティ(左)」をぜひご自宅のインテリアやコレクションの絵としてご購入ください。

またお近くにお越しの際にはお気軽に画廊へもお立ち寄りいただき、現物をご覧くださいませ。

ご利用案内