アンソニー・キャセイがイルフォクロームの版画で制作したアザラシの赤ちゃんの絵「ミッドナイト・イノセンス」をご購入いただきました。

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

絵画・版画の販売の専門店

株式会社アートギャラリーモトカワ

〒861-4101 熊本県熊本市南区近見6丁目1−57
営業時間10:00〜19:00
TEL 096-322-5222 水曜・定休日 info@motokawa.com

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

  • 画家募集
  • 新入荷の絵画

価格で探す

  • プレゼントやインテリアに最適な1万円以内の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な3万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な5万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な10万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な20万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以上の絵画や版画

版画の作品

  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • 木版画
  • 銅版画
  • ジークレーの版画
  • その他の技法の版画

絵画の作品

  • 油絵
  • アクリル画の絵画
  • 水彩画
  • ガッシュ
  • ミクストメディアの絵画
  • パステル画
  • 日本画
  • 墨彩画
  • その他の技法の絵画

イメージで探す

  • 現代アート
  • 抽象画
  • 和の絵
  • 猫
  • 花
  • 桜
  • 海
  • ポップアート
  • 馬
  • 富士山
  • 阿蘇や熊本

アート・ギャラリー・
モトカワおすすめ作家

  • 池上壮豊
  • 内藤謙一の水彩画の絵画
  • 朝日みおの銅版画
  • 高橋文平の絵画
  • マイケル・ルーの猫のポップアート
  • 石井清の北欧の絵の絵画や版画
  • コーダヨーコのミクストメディアの絵画
  • 種田山頭火の俳句の世界を描いた小崎侃の木版画
  • 瀬崎正人のクレヨン画の絵画
  • 香月和夫が描いた猫
  • 本庄正彦
  • 熊本が生んだ超人気作家・瀧下和之
  • デビット・シュノイヤー
  • 中野克彦が描いたパリの油絵の絵画
  • 造形作家・西村芳弘の造形作品
  • アノラ・スペンスのシルクスクリーン
  • ブルー・ストーンのポップアート
  • 吉岡浩太郎のシルクスクリーン
  • 吉村明子のシルクスクリーン
  • 若松愛子
  • 田原健二
  • 白駒一樹
  • 南正雄
  • 大場正男
  • 志摩欣哉
  • 島州一
  • 絵画に関してよくあるご質問
  • ご購入済みの絵画
  • 写真で見る絵画の飾り方
  • 絵画の基礎知識

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

ミッドナイト・イノセンス

●画家名:アンソニー・キャセイ

●作品名:ミッドナイト・イノセンス
●絵のサイズ:W48,5×H59cm
●額装サイズ:W74×H84cm
●版画の技法:イルフォクローム
●サイン:作家直筆金ペンサイン
ご購入済

額装状況

作家直筆金ペンサイン

額のアップ

限定番号



アンソニー・キャセイ プロフィール


1942年スペイン・マドリッドで生まれる。
1951年メキシコシティーに移り住み、TV番組の子役として活躍し、人気シリーズ「レ・ミゼラブル」の初代俳優を勤める。
1955年ゴヤに感嘆し、フランス人戦士によるメキシコ政府の指導者の処刑を壁画に描き表し、全国絵画コンクールにて最優秀賞を受賞する。
学校卒業後はロサンゼルスのメキシコ総領事館に外交官として勤務しながら絵画の創作活動を継続する。
やがて外交官からプロのオーシャンアーティストへ転向し、現在、米国で最も高く評価されているアーティストの一人である。
ドイツ王室、イラン王室、バート・レイノルズ、ビッキー・カーン、トニー・ベネットなどの著名人がアンソニー・キャセイの絵画作品のコレクターとして名を連ねている。

アンソニー・キャセイがイルフォクロームの版画で制作したアザラシの赤ちゃんの絵「ミッドナイト・イノセンス」は、1993年に制作された版画作品です。

アザラシの赤ちゃんの目がたまらなく可愛く、でも何だか悲しそうにも見える版画作品です。

この版画作品のタイトルになっている「ミッドナイト」は真夜中、「イノセンス」は天真爛漫や無邪気の意味です。

このアザラシの赤ちゃんの絵の版画作品は、アンソニー・キャセイがアクリル絵の具で原画を描き、その原画を元にしてイルフォクロームと呼ばれる技法で制作されました。

このイルフォクロームと呼ばれる技法は、スイスのシバガイギー社が開発したカラープリントの技法です。

通常の写真の現像方法は”発色現像法”と呼び、科学変化により元々色のない媒体の上に必要な部分だけ色を発色させる技法ですが、イルフォクロームは「銀染料漂白法」と呼ばれる技法で、プリントの過程で不要なインクを抜き正確に色を残していく技法です。

通常の「発色現像法」のプリントは、化学変化した色が経年により色褪せするため美術品の色彩を保存する方法としては耐久性に問題がありました。

「銀染料漂白法」のイロフォクロームは、元々ある色彩の中で不必要な色彩のみを除く方法のため、色彩自身の耐久性は強く、経年してもその透明感や色が損なわれないため、耐久性を要求される版画技法として近年よく使われ、博物館や美術館などの保存資料としても利用されています。

アンソニー・キャセイはマリンアートと呼ばれるジャンルでは先駆者的な画家であり、元外交官という異色の画家です。

アザラシやシロクマなど地球温暖化の影響で絶滅が危惧されている動物たちの保護を訴えるために、このアザラシの赤ちゃんの絵を描いたのでしょう。

アザラシの赤ちゃんの目が悲しく見えるのは、きっとそのためだと思います。





アンソニー・キャセイがイルフォクロームの版画で制作したアザラシの赤ちゃんの絵「ミッドナイト・イノセンス」はご購入済みとなりました。

アンソニー・キャセイのイルフォクロームの版画をご購入いただき誠にありがとうございました。

ご利用案内