油絵の絵画で鳥居雅隆が描いたオランダの風景画「アムステルダム」を通販で販売しています。

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

全国送料無料

返品OK!

絵画・版画の販売の専門店

株式会社アートギャラリーモトカワ

〒861-4101 熊本県熊本市南区近見6丁目1−57
営業時間10:00〜19:00
TEL 096-322-5222 水曜・定休日 info@motokawa.com

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

  • 画家募集
  • 新入荷の絵画

価格で探す

  • プレゼントやインテリアに最適な5000円の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な1万円以内の絵
  • プレゼントやインテリアに最適な3万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な5万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な10万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な20万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以内の絵画や版画
  • プレゼントやインテリアに最適な30万円以上の絵画や版画

版画の作品

  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • 木版画
  • 銅版画
  • ジークレーの版画
  • その他の技法の版画

絵画の作品

  • 油絵
  • アクリル画の絵画
  • 水彩画
  • ガッシュ
  • ミクストメディアの絵画
  • パステル画
  • 日本画
  • 墨彩画
  • その他の技法の絵画

イメージで探す

  • 現代アート
  • 抽象画
  • 和の絵
  • 猫
  • 花
  • 桜
  • 海
  • ポップアート
  • 馬
  • 富士山
  • 阿蘇や熊本

アート・ギャラリー・
モトカワおすすめ作家

  • 池上壮豊
  • 内藤謙一の水彩画の絵画
  • 朝日みおの銅版画
  • マイケル・ルーの猫のポップアート
  • 石井清の北欧の絵の絵画や版画
  • コーダヨーコのミクストメディアの絵画
  • 種田山頭火の俳句の世界を描いた小崎侃の木版画
  • 瀬崎正人のクレヨン画の絵画
  • 香月和夫が描いた猫
  • 草薙涼子の木版画
  • 熊本が生んだ超人気作家・瀧下和之
  • デビット・シュノイヤー
  • 中野克彦が描いたパリの油絵の絵画
  • 造形作家・西村芳弘の造形作品
  • アノラ・スペンスのシルクスクリーン
  • ブルー・ストーンのポップアート
  • 吉岡浩太郎のシルクスクリーン
  • 吉村明子のシルクスクリーン
  • 若松愛子
  • 田原健二
  • 白駒一樹
  • 南正雄
  • 大場正男
  • チョン・ドンジュ
  • 絵画に関してよくあるご質問
  • ご購入済みの絵画
  • 写真で見る絵画の飾り方
  • 絵画の基礎知識

お問い合わせは
お気軽にお電話ください

096-322-5222

アムステルダム

●画家名:鳥居雅隆

●作品名:アムステルダム
●絵のサイズ:W53×H45,5cm(F10号)
●額装サイズ:W70×H62,5cm
●絵画の技法:油絵 ※詳細
●サイン:作家直筆サイン
¥250,000-(税込価格)
●納期:9日
※備考
額に小傷がありますのでお好みの新品額に交換してお届けいたします。

○カートはいつでもキャンセルできます。

額装状況

作家直筆サイン

額のアップ

○カートはいつでもキャンセルできます。


鳥居雅隆 プロフィール


1914年山梨県東八代郡(当時)豊富村の禅寺・三星院に二男として生まれる。
1938年甲府一高を経て、東京美術学校(東京芸術大学)に入学する。
藤島武二に師事する。
1940年東京芸大油絵科研究科を修了する。
在在学中にペンネームを使って本の装丁、マッチ箱のデザイン、タバコのデザイン、挿絵などを手掛ける。
池袋モンパルナスに住み、すでに知名度も高く収入も多く後輩を自宅で養っていた。
1945年満州に徴兵で赴き、終戦とともに、シベリアに抑留される。
抑留中に収容所での美術、演劇活動に参加、さらにロシア当局に命じられ各地で制作を行う。
1954年帰国後、世田谷にアトリエを構え、画塾を始める。
第1次滞欧、パリのアカデミーグランドショミエールにザッキンやオージャムを師とし2年間学ぶ。
1955年パリ国際美術展に油絵の絵画を出品する。
画風はフォービズムで抽象絵画やゴシック聖堂、裸婦などをおもに描く。
1956年帰国後、二紀会の同人に推挙される。
銀座フォルム画廊にて滞欧作品展を開催する。
1961年二紀会のリーダー、宮本三郎画伯に可愛がられ、委員に推挙される。
上野松坂屋で油絵の絵画の個展を開催する。
1965年 第2次滞欧。
この滞在中にパリの市民権を獲得し、パリ・サロンデザンデパンダン展に油絵の絵画を出品する。
1967年パリ・ラカーズダ―ル画廊にて油絵の絵画の個展を開催する。
その後帰国し、銀座・松屋にて滞欧作品展が開催される。
東洋の禅画と西洋の抽象画を融合させた、独自の作風を確立して画壇で評判となる。
1968年抽象作品のほかに、知名度を高くしたのは、当時まだまれだったゴシックの聖堂やロワールの古城をモティーフにした風景画で、人気作家となる。
また沖縄シリーズ、縄文シリーズなどの連作も手掛ける。
1975年二紀会の理事に就任する。
以後これを降板するが、終身審査委員となる。
新宿・小田急百貨店で油絵の絵画の個展を開催する。
1989年山梨県立美術館に油彩画「軌跡」を寄贈する。
この頃自民党副総裁より個人的な絵の指導を頼まれるが辞退する。
1997年最後のパリ滞在、83歳。
2002年間質性肺炎で死去。
2012年アトリエより新たに寄贈された7点の作品がお披露目される。

鳥居雅隆さんが油絵の絵画で描いたオランダの風景画「アムステルダム」は、アムステルダムの旧教会をモチーフにした油絵の絵画です。

アムステルダムの中心街に建つこの旧教会はアウデ・ケルク(Oude Kerk)といい、ユトレヒトの司教によって1306年に奉献された古い教会です。

この旧教会にはレンブラントの数々の絵のモデルとなった妻・サスキアやオランダの有名なオルガン奏者であり作曲家でもあるヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンクなどが葬られています。

鳥居雅隆さんは、この旧教会を大胆にも黄色い空を背景にして描きました。

重厚な教会と黄色い背景の空はアンバランスに思えますが、やはり凄い画家さんが描くとぴたりと決まります。

鳥居雅隆さんの画家としての素晴らしさを堪能できる油絵の絵画だと思います。

制作年数は判りませんが、保存状態も完璧で油絵の具の剥離や汚れは一切ありません。

お客様のお好みの額にお入れしてお届けいたします。

鳥居雅隆さんが油絵の絵画で描いたオランダの風景画「アムステルダム」をぜひご自宅のインテリアやプレゼントの絵としてご購入ください。

またお近くにお越しの際はお気軽に画廊へもお立ち寄りくださいませ。

ご利用案内